本文へ移動

施工手順

施工手順

工程(1)Pコン撤去

既存のPコンをコアー機械により撤去
洗浄後Pコン中鉄筋を防錆処理します。
※Pコンが浮き爆裂が等有る場合のみ

工程(2)高圧洗浄

外壁全面及びPコン撤去部内部を高圧洗浄

工程(3)ケレン作業

サンダー機械及びケレン棒等により段差等を平滑にケレン作業

工程(4)補修

打ち放しコンクリート専用樹脂モルタルで劣化部、欠損部を補修
※クラック等有る場合は樹脂モルタル施工前に注入処理
※アルカリ付与(BR-B)をコンクリート状況により塗布してから補修作業に入ります。

工程(5)ペーパー掛け

補修完了、乾燥後ペーパーを全面に掛け補修面にムラが出ないよう平滑にします。

工程(6)シーラー塗布

吸い込み防止や塗料の密着性を高める為専用シーラー(1~2回塗り)塗布します。

工程(7)下地ベース色全面塗布

打ち放しコンクリート下地色を全面に塗布
※色はお客のお好みに合わせて施工出来ます。

工程(8)Pコン詰め

Pコン内部防錆処理乾燥確認後、Pコン専用樹脂モルタルを詰めます。
※Pコンの色はお客様のお好みに合わせて施工出来ます。

工程(9)色合わせ処理

色合わせ処理
コンクリート打ち放し模様を再現します。
※コンクリート模様、仕上がり色(濃淡)はお客様のお好みに合わせて施工出来ます。

工程(10)コンクリート保護クリアー仕上げ

コンクリート保護クリアーを塗布
(下1~2回 中1~2回 上1回)計3~5回塗り
※下地状況、クリアー種類により決めます。
艶は艶有り、3分艶、艶消しお客様のご要望で施工出来ます。
有限会社 シノハラ技建

〒899-2702
鹿児島県鹿児島市福山町504-1
TEL.099-278-0191
0
2
4
3
6
4
TOPへ戻る